ニコン フルサイズミラーレス発表とFXフォーマット購入 レビュー D750の巻

2018年07月30日
0
0
にこんだニコン~カメラ一考
2018年7月25日はニコン創立101周年。
この日に新マウント採用のフルサイズミラーレスカメラの開発が発表されました。
https://www.nikon.co.jp/news/2018/0725_mirrorless_01.htm

特設サイト
https://events.imaging.nikon.com/live/jp/
8月23日に全容発表~年内発売だそうです。
マウントアダプターを使用してFマウントも使用可能。
紹介動画内でシルエットで登場していますがかなりコンパクトに仕上りそうです。

ミラーレスでは後塵を拝するニコンでしたが~この新型が大成功すればすでに鬼籍に入ったCXマウントも浮かばれることでしょう(泣

EVFの視認性とバッテリーの持ちがレフ機のレベルに到達すれば連写とAF性能の面でミラーレスの方が圧倒的優位。
フィルムがデジタルに置き換わったようにレフ機からミラーレスに置き換わっていくのでしょうね…


今回はFXフォーマットカメラのお話です。

FXはD610を使っていましたが~
D610も使い出してからもう3年目。外観も擦れテカリが目立ってきました。
D7200を使い出してから時々出るアンバー被りが気になっていました。
RAWで撮っているのでどうとでもなるのですが面倒。
最近、花プラス昆虫と言うジャンルに手を出しましたがD610は動体撮影が苦手。
シャッターチャンスにAFが抜けてしまい~が続出。
マニュアル、置きピンで撮ればいいやん…まあ~言い訳口実ですね~

よし買い増そう!


今やニコンの売れ筋となったD850。
昨年の発売でしたが発売直後から売り切れ続出。
初値35万のカメラがドンドン売れる状況でした。


メーカーサイト
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d850/

ニコンプラザで実際触ってきましたがこの値打ちのあるカメラです。むしろ安い。
「ぼくの考えた最強カメラ」を具現化したカメラ。
ユーザー(ニコンマニア)が「欲しい欲しいと言ったがまさか本当に作るとは思わなかったカメラ」と言った感じ。
実は私も購入を考えましたが~かなり予算オーバー。カメラを買って旅費が出なくなるパターンになりますね。
それと…4575万画素はあまりにも多すぎ。持て余してしまいます。

D850が発売され旧機種となりましたがD810。
価格も下がり落ち着いてきました。


メーカーサイト
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d810/


D300使いが待ちに待ったモデル~D500。


メーカーサイト
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d500/
発売から2年。価格も落ち着いてきました。
現状、DXフォーマットのフラッグシップ。
DXフォーマットですがAF、連写なら文句なしです。


はじめは予算的にもこの2機種で考えていましたが~
D500に至っては16-80 VR レンズキットを何時ポチってもおかしくないところまで行きました。

しかし~カメラ2台持ちすることがほとんどなのでフルマグボディは1日使いまわすのは重過ぎます…
軽量機種にしてから肩や腕の疲労が段違いです。


そこで~
すでに何年もモデル末期と言われ続けているFXベストセラーモデル。D750


メーカーサイト
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d750/
公式プロモーションムービー
https://www.youtube.com/watch?v=yi-Kt8rw140&t=18s
(以上の画像はニコン公式サイトより拝借いたしました。)

D700の後継とされ発売直後はこれじゃないと言われましたが~
2014年9月発売からのロングセラー。完成度の高いフリースタイル一眼レフ
攻めよ、表現者のキャッチコピーは発売当初からですね。
ここ最近の価格の落ち方からみて後継機種の発売は間違いなく~
今が底値と判断。しかし、最終的にガバッと値下がりはしなかったです。


最終的にここに落ち着きました。



巷では何だかんだ言われた時もありましたが良いカメラですね。
はじめからこれにしとけば…


レンズとボディを別に買ったのはガチでD850の購入を検討していたため…
はっきり言ってレンズキットの方がかなりお得です…

もうすでにあちらこちらでレビューはあがっているので簡単に…




D700使いがD610に買い替えD750を使った感想です。

「いいね」
・風景だけならD610でも良いのですが動体となるとやはりD750。
 定評のあるマルチCAM3500は伊達じゃない。-3EVでキャンドルショットもOK。
 AFポイントも拡大~D700のときに戻っただけなんですが…ちょっと狭くなったか…
・コンパクトだと思っていたD610は意外と大きかった。
 D750は厚みスレンダーです。重量もちょっとだけ軽い。D700にはもう戻れん…
 今思えばあれは鈍器でしたね…
・上部と背面はマグネシウム製。内部と前面は炭素繊維複合素材。
 D610より剛性がしっかりしています。
 フルマグのD700にはちょっと足りませんが。
・グリップが手に馴染む。かなり細身です。指も全部掛かります。
 D610は小指がはみ出す時がありました。
・チルトモニターは便利です。男は黙ってファインダーと思った時期もありましたが~
 Nikon 1 J5を買ってからチルトモニターの利便性に負けました。
 水面ぎりぎりの写真なんか中々撮れません。
・高感度性能が向上。個人的にですがISO10000までなら実用できそうです。
・バッテリーの持ちが向上。D610やD7200と同じバッテリーが使えます。
・OKボタン一発で拡大表示。D610はなぜこれが…
・ホワイトバランス向上で白は白に~撮って出しでも行けそうです。
・RAWでもさらに粘ります。


「う~ん」
・レリーズ音がいまひとつ…高い音で軽い。
 安っぽい音では無いですが~パキュンって感じの音です。
 D700から乗り換えた人は違和感を感じたでしょうね。
・チルトモニターを出したときにバキッとやりそう…もう少しアームをゴツ目に…
・ダイヤル、ボタンの操作感がそれなり…ねっとり感はないです。
・ミラーバランサー非搭載なので連写すると何か中で動いている感が伝わってきます。
 D610よりは改善されています。

意外にマイナスポイントが出ないのです。やはりD750はD610の別ラインモデルではなく後継機種…
実際かなり完成度の高いカメラです。よほど特殊な状況でなければ大抵のことはこなせます。
モデル末期ですがニューモデルが出てもすぐに陳腐化することもないでしょうね。

と言った感じですが~使い手の私的にはかなりのブラッシュアップですが写真的にはあまり変化はないでしょうね~
以後はD750とD7200のEXPEED 4コンビと時々D300で撮影します~


ご訪問、ご閲覧ありがとうございます。
今回もコメント欄閉じておきますm(__)m

お気に入り登録、ブログリンクの登録はどうぞ気兼ねなくご自由に~
詳しくはブログ紹介 をお読みいただければ幸いです。
関連記事
スポンサーサイト



野里洲野鈴
Posted by 野里洲野鈴
仕事で月の三分の一は奈良県に居ますので奈良の記事ばかりですが三重県在住です。
三脚据えず手持ちでサクサクと撮っていくスナップがメインです。「天と地の間に光降る」がコンセプト。
撮影で大切なのは「出会いの瞬間。一瞬の出会いで撮れなきゃカメラ持ってる意味が無い」が師匠の教えです。
如何にも商業写真家としての言葉です…

以下御託です…

写真って…
「私は私が見える世界を皆に見せるための機械だ」
映画監督ジガ・ヴェルトフの言葉です~内なるモノの表現。写真を撮る行為は視覚と記憶の具現化です。
今日見た花の色を~私の記憶の映像をまだ見ぬ孫や曾孫に見せることができる写真というもの。
今日見た空の青さを~海の向こうの人と瞬時に記憶を共有できる写真と言うもの。これは時間と空間を超越できるデバイスです。

カメラって…
私の祖父は先の大戦で戦死したので私は祖父がどんな人物だったのか知りません…が祖父が撮った多くの写真が残っています。
レンズを肉眼の延長とするならば…レンズが捉えた光景は祖父が見た光景。
数十年の年月を経て会った事のない祖父の見た視覚、記憶を体験することが出来るカメラって機械はちょっと素晴らしいと思いませんか~

そんな感じです…

使用機材~大幅入れ替えしました…
フィルム一眼
Nikon FE
Nikon F4

デジタル一眼
DX
Nikon D7200

FX
Nikon D750
Nikon D810 1号機
Nikon D810 2号機

CX
NIKON1 J5

ニコン
DX
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

FX
Ai AF Nikkor 50mm F/1.4D
AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AiAF zoom Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

CX
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

タムロン
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

トキナー
AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply